top of page

生体医工学 × メカノバイオロジー

私たちの研究室では、細胞が力を使って秩序ある高次の構造体(組織、臓器、個体など)を作り上げる仕組みを研究しています。「細胞が力をどのような情報として扱っているか」を理解するため、形状が制御された培養場で、細胞の力学的・生物学的特性を解析しています。将来の再生医療において、細胞の性質や挙動を的確にコントロールし、人工的な環境で臓器を構築するための設計指針を確立することを目指しています。

研究のキーワード:

生体医工学 メカノバイオロジー バイオマテリアル マイクロデバイス 界面科学

NEWS

24/6/1

丸井さんがROBOMECH2024で研究発表を行いました。

24/5/31

山下忠紘他が、ROBOMECH2024で分野融合研究優秀表彰を受けました。

24/5/13

磯部君と丸井さんが日本機械学会 第36回 バイオエンジニアリング講演会(名古屋)で研究成果を発表しました。

24/4/1

2024年度が始まりました。

24/3/26

2023年度 学部卒業式が行われました。

24/3/19

チーズケーキを食べました。

24/1/20

誕生日をお祝いしてもらいました。

Supported by

media.png
media.gif
bottom of page